ホーム > 水産物部仲卸業者となる事業者の募集について
最新 市況情報
詳細はこちら

水産物部仲卸業者となる事業者の募集について

尼崎市公設地方卸売市場水産物部において市長による仲卸業務の承認を得て、仲卸業務(市場内の店舗において市場内の卸売業者から卸売を受けた物品を仕分けし、又は調製して買出人に販売する業務)を行う事業者を次のとおり募集します。

  1. 募集業種及び募集数

    水産物部仲卸業者 数者(社)程度
  2. 資格要件等

    仲卸業者の資格として年齢満20歳以上の者及び卸売業者の行うせり売又は入札に参加することのできる者(「せり参加人」という。)を有することなどの資格要件を満たす必要があります。また、破産者で復権を得ないものであるなど、欠格条項に該当する場合は、仲卸業務の承認を行うことができません。

  3. 仲卸売場面積及び使用料等

    仲卸売場
    面積
    25m²
    仲卸売場
    使用料
    月額36,725円(平成28年6月1日現在)
    仲卸業者
    市場使用料
    水産物部卸売業者以外から物品を買入れて販売した場合は、買入れ金額に1.05を乗じて得た金額の1,000分の2.5に相当する金額
    保証金 150,000円(加工場等を使用する場合は200,000円 )
    実費弁償金 電気・上下水道等の光熱水費については使用量等に応じて負担

    ※ 仲卸売場のほか、加工場及び特設駐車場等の使用指定を受けることが可能です。

  4. 申請手続き

    (1) 受付期間
    平成28年6月20日(月)から募集開始。
    なお、募集数に達した時点で募集を終了します。

    (2) 受付日及び受付時間
    月曜日から金曜日の午前9時から午後5時30分まで
    (日曜日及び祝日、12月29日~1月3日は除く。)

【問い合わせ先】
尼崎市公設地方卸売市場 業務担当
尼崎市潮江4丁目4番1号
電話:06-6420-2005
FAX:06-6429-3680
E-mail:ama-shijoh@city.amagasaki.hyogo.jp

申請に必要な書類など募集に関する詳細については、下のPDFファイル「尼崎市公設地方卸売市場水産物部仲卸業者募集要領」をご参照ください。

ページトップへ